最新記事
SNS
PR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イケメン投手と話題の桐谷学園の松井裕樹、気になる彼のあれこれは?

 今、甲子園で次々と打ち立てている大記録で話題に
なっている桐光学園の松井裕樹投手。
 森山未來似のイケメンとも言われる彼の出身高校や
中学など、あれこれ調べてみました。
桐谷学園の松井裕樹が止まらない、奪三振の裏でイケメンとも話題に

 2012年の甲子園でのとんでもない活躍で今注目されている松井裕樹。
 松井裕樹率いる桐光学園が勝ち上がっていく様子は今日本中が気になって
いるみたいですが、そんな中ネットでは「松井裕樹がイケメン」ということで
女性たちの間でも人気になっているみたいです。


<以下引用>

<夏の甲子園>松井投手 要所で奪三振 桐光学園 接戦制す

 第94回全国高校野球選手権大会8日目の16日、桐光学園は2回戦で常総学院(茨城)と対戦した。初戦に史上最多の22奪三振を達成した松井裕樹投手(2年)は、中盤以降攻略されて追い上げを許したが、この日も三振の山を築き、要所を締めて7-5で逃げ切った。3回戦は11日目の19日、浦添商(沖縄)と戦う。勝利してベスト8進出を決めれば、同校として過去最高の成績となる。(志村翔太、佐々木香理)

 松井投手は初回、先頭打者をいきなり三振に打ち取った。応援団のイメージカラーの青色に染まったスタンドは、奪三振ショー再現の予感に沸いた。野球部員の篠永健太郎君(3年)は「満員の観客を前にしても、松井は落ち着いている」と、エースを安心して眺めていた。

 攻撃では、田中頼人主将(3年)が活躍。3回には右中間に適時三塁打。5回にも左前に2点適時打を放って5点差とした。父・孝裕さん(47)は「神奈川大会では不調だったが、決めるべきところで決めてくれた」とほっとした様子だった。

 しかし、5回まで10奪三振、被安打1の快投をみせていた松井投手が6回以降、独特の打法で食い下がる常総学院打線に捕まる。8回には連続適時打を浴びて2点差に迫られ、なお二死二塁とピンチが続いた。
 「松井しっかりしろ」「落ち着け」。応援団の祈りに後押しされるように、松井投手は三振で乗り切った。最終回も3人で締めくくり、終わってみると奪三振数は19に達した。

 野呂雅之監督は「追い上げられた終盤からは、別の試合だと思ってやった。松井には、大観衆の中で思い切って投げなさいと伝えた。まずまずの結果だと思う」と話した。

<2012年8月17日 東京新聞>


 ということなのですが、ネットでは森山未來にちょっと似ているということで
試合内容とは別の意味で注目されているよう。
 比べてみると…たしかにかなり似てますね。


松井裕樹と森山未來
松井裕樹2


 さて、そんな松井裕樹が野球を始めたのは小学校2年生のころからと
かなり小さい頃から野球に慣れ親しんでいたようです。

 もともとかなり才能があったみたいで、その後の横浜市立・山内中学時代には
日本一の名門と言われる横浜青葉緑東シニアに所属していて、同チームでは
3年生のときに全国大会でエースとして登板し全国制覇を達成するなど野球ファンの
間では知られた存在だったみたいですね。
(※山内中学校の野球部ではなくリトルリーグと呼ばれる硬式野球)

 2011年に地元神奈川の桐光学園に入学してからは、1年生時からエースを務め
神奈川大会準々決勝から決勝戦までの3戦で先発登板する活躍ぶりで今に至ります。


松井裕樹の登板シーン





 画像も集めてみました。


松井裕樹4



松井裕樹6

 髪型がイガグリ頭なんでアレですけど、普通に伸ばしてセットしたらかなり
イケメン度は上がってくるんじゃないでしょうか?

 実に日米15球団以上が彼に熱い視線を送っているということで、早くも世間では
ドラフトに注目が集まっているようなのですが残念ながら彼はまだ高校2年生
 ドラフトを行うにしても来年の夏の甲子園の後となるわけで、まだまだ先の話です。

 …ということで、彼は来年もイガグリ頭確定です!



イガグリ6



↓「ツイッター」「facebook」クリックで友達と話題を共有↓

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

おすすめ記事




関連記事



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 桐光学園  松井裕樹  シニア  ドラフト  出身中学校  画像  動画  



コメント
コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。