最新記事
SNS
PR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴールデンボンバー・鬼龍院翔は元芸人?池田一真とコンビも

ゴールデンボンバーとして活躍する鬼龍院翔。
その鬼龍院翔に芸人だった過去があるという…。
「チョコサラミ」、「やっと笑えたね」のコンビ名で活動し、
コンビの相方はあの「しずる」の池田一真。

芸人だったという鬼龍院翔ですが、
どうして芸人をやめてしまったのか…。
鬼龍院翔が芸人だった過去、COWCOWなどとの絡みも
V系エアーバンドとして活躍する「ゴールデンボンバー」。
そのボーカルでもある鬼龍院翔ですが、
実は芸人だった過去があるそうなのです。


V系エアーバンド、ゴールデンボンバーのボーカル鬼龍院翔が、
お笑い界のCOWCOWとスリーショットに収まっている。
COWCOWの2人に挟まれて肩にヒジを置かれるお決まりのポーズで撮った一枚には、
鬼龍院が珍しく素顔で写っているのだ。

鬼龍院翔とCOWCOW
金爆と呼ばれて人気のエアーバンド、ゴールデンボンバー。
メンバーは全員芸名を名乗り、メイクしているので素性や素顔は分からない。
そんなキャラクター設定も彼らの魅力のひとつだ。
ところがお笑いコンビCOWCOWの多田健二が、
ブログ『伊勢丹の紙ブログでーす!』で鬼龍院翔と仕事した際に撮った写真を公開したことで、
彼の素の姿が垣間見えたのである。

「元NSC生で、しずる池田の元相方という驚きの過去を持つ」と多田は鬼龍院の過去を明かす。
実は鬼龍院自らラジオ番組でこの件を明かしているので、
解禁情報として多田もブログで書くことができたようだ。
池田一真が、NSCでしずるよりも前に組んだ最初のコンビ“チョコサラミ”の相方こそ鬼龍院だったのだ。

(中略)

金爆のステージで、鬼龍院が聞かせるMCやバラエティでのトークが
あんなに面白いのも元NSCの経験が活かされているのだろう。
彼はその才能をまだまだ隠しているかも知れず、今後のパフォーマンスにも期待感が高まる。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


東京NSCに在籍していたそうなのですが、
その際は本名の一浦翔(いちうらしょう)名義だったようです。

昨年末の紅白にも出演したゴールデンボンバー。
コンビの相方だったしずる・池田一真からは、

元相方として『下ネタ発言も良いけど、紅白史上初のモザイクを期待します』とエールを送りました。

とのこと。

鬼龍院翔と池田一真

COWCOWとの絡みや池田一真との絡みを見ると、
確執のある芸人の辞め方ではないことが伺えます。

鬼龍院翔こと一浦翔と池田一真のコンビ「チョコサラミ」。
色々と調べてみたのですが、
当時の画像やネタをやっている動画は見つかりませんでした。

画像や動画を見てみたい方が多いはずなので残念ですが…。





↓「ツイッター」「facebook」クリックで友達と話題を共有↓

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

おすすめ記事




関連記事



テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

tag : ゴールデンボンバー  鬼龍院翔  一浦翔  しずる  池田一真  画像  チョコサラミ  芸人  過去  



コメント
コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。