最新記事
SNS
PR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
34歳で脳梗塞の大橋未歩アナ、原因はなんと激しい性交渉だった?

 「極嬢ヂカラ」や「やりすぎコージー」などの冠番組でおなじみの
テレビ東京の女子アナでアナウンス部主任というポストの大橋未歩。
 最近は34歳という若さにして脳梗塞に倒れたということで病気の
イメージだけが先行していますが、実は脳梗塞になってしまった
理由は誰もがやってる意外なアレだったということで噂に…?
女性セブン「大橋未歩が脳梗塞になった原因は激しい性行為では?」

 脳梗塞で療養中の大橋未歩アナといえば、「極嬢ヂカラ」や「やりすぎコージー」など
アナウンス部の主任を務めながらもテレビ東京の中でも若干アダルト寄りの担当番組が多く
自身も下ネタ発言が多いことでよく知られていますね。

 プライベートでも激務に酒に肉、男と破天荒な性格をしていることもあって
「どうせ日常生活の不摂生が原因でしょ?」なんて言われ方もしているようですが
実は大橋未歩が34歳という若さで患った脳梗塞には女性なら誰しも経験する行為が
関係
しているんじゃないかと噂になっているようです。


大橋未歩といえば…
大橋未歩1 大橋未歩2


 大橋未歩アナが脳梗塞によって休職?に入ったことが報告されたのは2013年1月18日のこと。
 当初は

大橋アナ
<以下引用>

大橋アナが脳梗塞で療養 テレビ東京

 テレビ東京は18日、同局の大橋未歩アナウンサー(34)が軽度の脳梗塞と診断されたと発表した。
 自宅で療養しており、しばらく仕事を休むという。
 同局によると、1月上旬に自宅で異変に気づき、自ら病院へ行ったという。
 大橋アナは「幸いにも発症した場所がよく、後遺症がなかったことに心から感謝しています。しばらく自分の体と真摯に向き合い、元気な姿で大好きな現場に戻りたい」とコメントした。

<2013年1月18日 河北新報社>


ということで、体調が心配されていたのですが2013年1月25日発売の女性セブンの記事によると
なんとその原因は「ピルの飲み過ぎ」や「セックスのしすぎ」ではないかと言われているのです。


<以下引用>

脳梗塞とは…

 脳を栄養する動脈の閉塞、または狭窄のため、脳虚血を来たし、脳組織が酸素
または栄養の不足のため壊死、または壊死に近い状態になる事をいう。

<wikipediaより>


 実際、ピルは服用することによって脳梗塞の発症率がわずかにだが高まるとされていて
過去に血栓関係の病気をしたことがあったり喫煙習慣があったりすると要注意なんだそう。
 また、激しい性交渉によって血圧が高くなると脳梗塞のリスクがあるということで特に
飲酒後の血液ドロドロ状態でのSEXは最悪で脳の血管が詰まって後遺症が残ることもあるとか。


極嬢ヂカラにて
極嬢ヂカラ1 極嬢ヂカラ2


 今回、大橋未歩アナは脱力やしびれ、視覚異常、言語障害、めまいなどといった
代表的な前兆を見逃さなかったために後遺症や死に至ったりなど大事には至りませんでしたが
それでも一度起こすと1年以内の再発率が高いそうでリスク回避のためにはとにかく
生活習慣を改善するしかないんだとか。

 かつてはMr.Childrenのボーカル、桜井和寿(当時32歳)も発症したことがある
若年性脳梗塞…皆様の体調は大丈夫でしょうか?


















しばらくは"おあずけ"ですね

徳川セックス禁止令



↓「ツイッター」「facebook」クリックで友達と話題を共有↓

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

おすすめ記事




関連記事



テーマ : 女子アナ - ジャンル : アイドル・芸能

tag : 大橋未歩  脳梗塞  原因  理由  前兆  性行為  ピル  タバコ  



コメント
コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。