最新記事
SNS
PR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TBS退社の青木裕子、所属事務所が「レプロエンタテインメント」に

TBSの看板アナとして活躍していた青木裕子。
その青木裕子がTBSを退社して早1ヶ月、
どうやら新垣結衣などと同じ事務所に移籍したようです。

芸能事務所「レプロエンタテインメント」は、
新垣結衣のほかに、長谷川京子、吉川ひなのなどが所属していますが、
青木裕子はどのような活動をしていくのでしょうか?
青木裕子アナが芸能事務所「レプロエンタテインメント」に所属、矢部との結婚は?

<以下引用>

元TBSアナ青木裕子、所属事務所が決定!初仕事は古巣TBS

元TBSアナ青木裕子、所属事務所が決定 2012年末をもってTBSを退職した青木裕子が、
2月1日付で吉川ひなの、長谷川京子、新垣結衣らが所属する
株式会社レプロエンタテインメントに所属することがわかった。
同社所属になってからの初仕事は、
2月1日にTBSで収録されるバラエティー番組「東京VS46道府県」(2月20日放送)に決定。
お笑いコンビ・さまぁ~ずと共に司会・進行を務めるという。

2005年にTBSに入社した青木は、
「サンデー・ジャポン」「NEWS23X」をはじめとした報道やスポーツなど多くの番組を担当し、 その天真らんまんな人柄で人気アナウンサーの地位を確立。
お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之と交際していることでも知られ、
昨年10月に番組内で「20代最後の年で区切りをと思い決めました」と同局を退社することを発表していた。
そして、青木がレプロエンタテインメント所属になってから最初に決まった出演番組が、
ご当地代表が名物料理を東京に突き付けるという内容の「東京VS46道府県」。
アナウンサー時代から不定期にレギュラー出演していた同番組で、古巣TBSに帰還することになった。
また、所属事務所によるとこれ以降も幅広く活躍をしていくとのこと。
今後、青木がどんな活躍を見せてくれるのか、注目だ。(編集部・市川遥)
<2013年2月1日 シネマトゥデイ>


青木裕子アナが所属することになった芸能事務所「レプロエンタテインメント」。
多くの女優が所属している大手事務所に所属することになったようですね。

そこで気になるのが、今後の活動…。
同じようにアナウンサーとして活躍するのか、
バラエティなどに出演するタレントとして活動するのか。
ドラマに女優として出演する可能性も…。

現時点でのTV出演は古巣TBSで
20日に放送するバラエティー番組「東京VS46道府県」のようです。

ちなみに、青木裕子アナが所属する事務所。
どんな方がいるのかというと…。

先ほど挙げた方もいますが、
新垣結衣
新垣結衣

吉川ひなの
吉川ひなの

能年玲奈
能年玲奈

中村蒼
中村蒼
長谷川京子
長谷川京子

川島海荷
川島海荷

小野恵令奈
小野恵令奈

ユージ
ユージ


ナインティナインの矢部浩之との交際も気になる青木裕子。
まだ結婚については言及していないようで、
結婚がいつになるかはまだまだ先かもしれませんね…。





↓「ツイッター」「facebook」クリックで友達と話題を共有↓

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

おすすめ記事




関連記事



テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

tag : 青木裕子  事務所  レプロエンタテインメント  アナウンサー  



コメント
コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。