最新記事
SNS
PR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16歳差の熱愛発覚! お相手は実力派俳優の新井浩文。

  18歳という若さながら、演技派女優として、数々の映画に主演として抜擢
されている二階堂ふみ。
 その独特な雰囲気と、毒舌な一面も合わせ、何かと目の離せない彼女ですが、
以前には、16歳年上の俳優・新井浩文との熱愛疑惑が報じられたことも。
当時は、彼女側の事務所が認めず、うやむやとなってしまいましたが、なんと
この度、二人で焼肉デートをする姿をフライデーされてしまいました。

 同誌には、二人で焼肉店にいるシーンや、 腕を組みながら仲良く歩いてる姿も
掲載されてしまったようで……?


人気のない路上でいちゃいちゃ?

 二階堂ふみといえば、2007年に公開された「ガマの油」にて、ヒロイン役に抜擢され、
劇場映画デビュー。
その後、「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」で初の主演を演じる
など、着実にキャリアを積み上げてきました。

 さらに、まだ18歳という若手ながらも、「日本アカデミー賞新人俳優賞」や「TAMA映画祭最優秀
新進女優賞」など、数々の賞を受賞している実力をほこり、今後の活躍が期待されている若手女優です。


二階堂ふみ
二階堂ふみ1


 さて、そんな将来有望な女優さんですが、今回は16歳年上の俳優との焼肉デートを
フライデーされてしまった模様。


タクシー待ちの一瞬
フライデー
一人で席を立つ二階堂ふみ
焼肉デート
腕を組んで家に向かう姿も
腕組み


 お相手の男性は、新井浩文
2006年、松田龍平とW主演となった映画『青い春』では、高崎映画祭最優秀新人男優賞
を受賞、2005年公開の映画『ゲルマニウムの夜』では初めて単独で主演を果たし、
第18回東京国際映画祭に出展されるなど、演技は俳優としての地位を築き上げてきた
人物です。


新井浩文
新井浩文1


 この二人の交際が最初に噂されたのは2012年3月のこと。
そもそものきっかけは、2012年公開の映画『ヒミズ』で共演したことからだそうです。
熱愛が報じられた際、二階堂ふみの事務所が「そのような事実は把握していない」
とコメントしたのに対し、新井浩文の事務所は「本人から報告を受けているが、
二人ともオトナなのでプライベートな事は本人たちに任せている」との声が。

 また、Twitterでも二階堂ふみはまったくこの件に触れませんでしたが、
新井浩文の方は、「数年振りに女性関係で日刊スポーツさんに、載るらしい。」
「どう書かれるか、うちも気になる。。。ドキドキ。」とのつぶやきを残して
います。

 さらに、「演技ダメになったらどうするんですか?」とい質問に対しては
「演技が駄目になるような女性とはお付き合いしません」と、真剣交際とも
とれる発言も。




 さて、一切否定のない新井浩文に対して、沈黙を貫いてきたかのように思える
二階堂ふみですが、きっかけとなった映画『ヒミズ』の試写会にて、意味深な
発言
を残しているのを発見。


<以下引用>

染谷将太 : 二階堂ふみと緊急会見 ベネチア映画祭で新人俳優賞 映画「ヒミズ」


 第68回ベネチア国際映画祭で日本人初のマルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人俳優賞)を受賞した染谷将太さん(19)と二階堂ふみさん(17)が11日、東京・市ヶ谷の市谷亀岡八幡宮で受賞作「ヒミズ」(園子温監督)のヒット祈願を行った。青春映画にちなんで水色の着物で登場した二階堂さんは、大人になったらしたいことを聞かれて「朝帰りです」と爆弾発言。「夜中歩いて歩いて、疲れ果てておうちに帰ってきたい。何で笑うんですか?」と周りの反応を不思議がっていた。

<2012年1月11日 毎日新聞デジタル>


 当時はこの発言に対して、「意味深発言」「不思議ちゃん」「お茶目」と、
様々なコメントが寄せられましたが、同映画から付き合っていたとなると、
暗に、新井浩文に向けてのメッセージだったのかもしれません。


 やはり、人生経験もキャリアも上の人間と付き合うことで、
女優としての感性も磨かれるものなのでしょうか。

二階堂さん、そこんとこ、どうなんですか?















二階堂ふみ3

清純そうな見た目とは裏腹に、欲しいものには貪欲な姿。
意外と『肉食系女子』なのかも?



↓「ツイッター」「facebook」クリックで友達と話題を共有↓

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

おすすめ記事




関連記事



テーマ : 芸能ネタ - ジャンル : アイドル・芸能

tag : 画像  熱愛  フライデー二階堂ふみ  新井浩文  



コメント
コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。